【TGS2017】美少女ACT『シャンティ』シリーズ生みの親Bozon夫妻に直撃!―「日本のファンの声をもっと聞きたい」

本記事では、『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション』宣伝のため「東京ゲームショウ 2017」に参加していた、同作開発WayForwardのディレクター、Matt Bozon氏夫妻に行ったインタビューをお届けいたします。

――まずは簡単に自己紹介をお願い致します。
Matt Bozon氏(以下Matt):
私はMatt Bozon、WayForwardでディレクターを勤めていて、『シャンティ』シリーズのディレクターでもあります。

Erin Bozon氏(以下Erin):Erin Bozonです。『シャンティ』シリーズのキャラクターデザイナーです。また、Mattと共にゲーム開発にも関わっています。

――『シャンティ』のお母さんですね。
Erin:
はい、彼女は私達の最初の子供です(笑)。

PSO2 RMT